PHPで部分一致検索を手に入れるための5つの方法

PHPのコード例を使って部分一致検索を学ぶPHP
この記事は約7分で読めます。

【サイト内のコードはご自由に個人利用・商用利用いただけます】

この記事では、プログラムの基礎知識を前提に話を進めています。

説明のためのコードや、サンプルコードもありますので、もちろん初心者でも理解できるように表現してあります。

基本的な知識があればサンプルコードを活用して機能追加、目的を達成できるように作ってあります。

※この記事は、一般的にプロフェッショナルの指標とされる『実務経験10,000時間以上』を凌駕する現役のプログラマチームによって監修されています。

サイト内のコードを共有する場合は、参照元として引用して下さいますと幸いです

※Japanシーモアは、常に解説内容のわかりやすさや記事の品質に注力しております。不具合、分かりにくい説明や不適切な表現、動かないコードなど気になることがございましたら、記事の品質向上の為にお問い合わせフォームにてご共有いただけますと幸いです。
(送信された情報は、プライバシーポリシーのもと、厳正に取扱い、処分させていただきます。)

はじめに

あなたがPHPを学び始め、データベースから特定のデータを検索する方法を探しているなら、この記事はまさにあなたのためのものです。

今回はPHPで部分一致検索を行うための5つの方法を詳細に解説します。

それぞれの手法について、簡潔かつ理解しやすいサンプルコードを用いて説明します。

これらの知識を身につけることで、データの検索と抽出がより簡単になり、効率的なプログラミングを可能にします。

●部分一致検索とは

部分一致検索とは、あるデータセットの中から、特定の文字列が含まれるデータを見つけ出す方法の一つです。

例えば、データベースに保存された商品名から、特定のキーワードが含まれる商品を探すときなどに利用します。

これにより、大量のデータから必要な情報を効率良く抽出することが可能になります。

●PHPでの部分一致検索の方法

それでは、PHPで部分一致検索を行うための方法を見ていきましょう。

主に3つの方法があります。

LIKE句を使う方法、正規表現を使う方法、そして全文検索を使う方法です。

○LIKE句を使う方法

最初の方法として、SQLのLIKE句を使う方法があります。

これは、データベースのクエリでよく用いられる方法です。

□サンプルコード1:LIKE句の基本的な使用法

まずは、LIKE句の基本的な使用法を示すサンプルコードを見てみましょう。

下記のコードは、’products’テーブルから、商品名(’name’フィールド)に’Apple’を含むすべての行を検索します。

<?php
$pdo = new PDO('mysql:host=localhost;dbname=your_database', 'username', 'password');
$sql = "SELECT * FROM products WHERE name LIKE '%Apple%'";
$stmt = $pdo->prepare($sql);
$stmt->execute();
while ($row = $stmt->fetch(PDO::FETCH_ASSOC)) {
    echo $row['name'] . "\n";
}
?>

ここで、パーセンテージ(%)は任意の文字列を表します。

したがって、’Apple’を含むすべての商品名を検索することができます。

□サンプルコード2:LIKE句を使った部分一致検索

次に、ユーザーからの入力を使って部分一致検索を行う例を見てみましょう。

下記のコードは、ユーザーからの入力を元に、商品名にそのキーワードを含むすべての商品を検索します。

<?php
$pdo = new PDO('mysql:host=localhost;dbname=your_database', 'username', 'password');
$keyword = $_POST['keyword'];
$sql = "SELECT * FROM products WHERE name LIKE ?";
$stmt = $pdo->prepare($sql);
$stmt->execute(["%$keyword%"]);
while ($row = $stmt->fetch(PDO::FETCH_ASSOC)) {
    echo $row['name'] . "\n";
}
?>

このコードでは、ユーザーから受け取ったキーワードを使って部分一致検索を行っています。

ここで注意すべきは、ユーザーからの入力をそのままクエリに使用しないことです。

これはSQLインジェクション攻撃を防ぐための重要な手法であり、上記のコードではパラメータバインディングを使用して安全にユーザーの入力を扱っています。

○正規表現を使う方法

次に、正規表現を使った部分一致検索の方法を見ていきましょう。

正規表現は、複雑なパターンマッチングを可能にする強力なツールで、PHPでもサポートされています。

□サンプルコード3:正規表現の基本的な使用法

まずは正規表現の基本的な使用法を見てみましょう。

下記のコードは、与えられた文字列が’Apple’を含むかどうかをチェックします。

<?php
$str = "I love Apple products";
if (preg_match("/Apple/", $str)) {
    echo "The string contains 'Apple'.\n";
} else {
    echo "The string does not contain 'Apple'.\n";
}
?>

このコードではpreg_match関数を使って、与えられた文字列に’Apple’が含まれているかどうかをチェックしています。

□サンプルコード4:正規表現を使った部分一致検索

次に、正規表現を使った部分一致検索の例を見てみましょう。

下記のコードは、与えられた配列の各要素が指定したパターンを含むかどうかをチェックします。

<?php
$products = ["Apple iPhone", "Samsung Galaxy", "Apple iPad", "Sony Xperia", "Apple MacBook"];
$keyword = "Apple";
foreach ($products as $product) {
    if (preg_match("/$keyword/", $product)) {
        echo "$product contains '$keyword'.\n";
    }
}
?>

このコードでは、商品名の配列から、キーワードを含む商品を探しています。

ここでも、preg_match関数を使って部分一致検索を行っています。

○全文検索を使う方法

最後に、全文検索を使った部分一致検索の方法を見てみましょう。

全文検索は、MySQLなどのデータベース管理システムでサポートされている機能で、大量のテキストデータから特定のキーワードを効率良く検索することができます。

□サンプルコード5:全文検索の基本的な使用法

下記のコードは、全文検索の基本的な使用法を表しています。

この例では、’products’テーブルの’description’フィールドからキーワード’Apple’を含む商品を検索します。

<?php
$pdo = new PDO('mysql:host=localhost;dbname=your_database', 'username', 'password');
$sql = "SELECT * FROM products WHERE MATCH(description) AGAINST('Apple' IN NATURAL LANGUAGE MODE)";
$stmt = $pdo->prepare($sql);
$stmt->execute();
while ($row = $stmt->fetch(PDO::FETCH_ASSOC)) {
    echo $row['name'] . "\n";
}
?>

ここでは、MATCH() AGAINST()句を使って全文検索を行っています。

この検索方法は、大量のテキストデータを高速に検索するために特化しています。

●部分一致検索の注意点

以上の方法を使用する際には、いくつかの注意点があります。

まず、ユーザーからの入力をそのままクエリに使用しないことです。

これはSQLインジェクション攻撃を防ぐための重要な手法であり、上記のコード例ではパラメータバインディングを使用して安全にユーザーの入力を扱っています。

また、部分一致検索は全体のパフォーマンスに影響を与える可能性があるため、適切にインデックスを使用することが重要です。

●部分一致検索の応用例

部分一致検索は、Webアプリケーションにおける検索機能の実装や、ログファイルの解析、データマイニングなど、様々な場面で活用されます。

例えば、ECサイトでは、ユーザーが商品名の一部を入力して商品を検索できるように、部分一致検索が用いられます。

また、SNSや掲示板では、特定のキーワードを含む投稿を検索するためにも利用されます。

まとめ

この記事では、PHPで部分一致検索を行うための5つの方法について詳しく説明しました。

LIKE句、正規表現、全文検索のそれぞれの方法について、実用的なサンプルコードを用いて解説しました。

これらの知識を使って、あなたのPHPプログラミングをさらにパワーアップさせましょう!