CSSで現在位置を表示!3ステップで完璧に理解

CSSで現在位置を表示する方法を学ぶ初心者のためのイメージ図 CSS

 

【サイト内のコードはご自由に個人利用・商用利用いただけます】

このサービスはSSPによる協力の下、運営されています。

この記事では、プログラムの基礎知識を前提に話を進めています。

説明のためのコードや、サンプルコードもありますので、もちろん初心者でも理解できるように表現してあります。

基本的な知識があればカスタムコードを使って機能追加、目的を達成できるように作ってあります。

※この記事は、一般的にプロフェッショナルの指標とされる『実務経験10,000時間以上』を凌駕する現役のプログラマチームによって監修されています。

サイト内のコードを共有する場合は、参照元として引用して下さいますと幸いです

※Japanシーモアは、常に解説内容のわかりやすさや記事の品質に注力しております。不具合、分かりにくい説明や不適切な表現、動かないコードなど気になることがございましたら、記事の品質向上の為にお問い合わせフォームにてご共有いただけますと幸いです。
(送信された情報は、プライバシーポリシーのもと、厳正に取扱い、処分させていただきます。)

はじめに

CSS初心者のあなた、ウェブページで現在位置を表示したいと思っているけれども、どうすればいいのか分からないですよね?

この記事を読めば、CSSで現在位置を表示する方法が完璧に理解できるようになります。

サンプルコードや応用例を交えて、初心者目線でとても詳しく徹底解説していきます。

●CSSと現在位置表示の基本

まずは、CSSで現在位置を表示する方法の基本を押さえましょう。

現在位置表示には、主に「パンくずリスト」というものを利用します。

パンくずリストは、ウェブサイト内の階層構造を示すナビゲーションの一種で、訪問者がどこにいるのかを一目でわかるようにするものです。

○パンくずリストの作り方

パンくずリストを作るためには、HTMLとCSSを組み合わせて使用します。

下記のサンプルコードは、シンプルなパンくずリストを作成しています。

HTML

<ol class="breadcrumb">
  <li><a href="/">Home</a></li>
  <li><a href="/category">Category</a></li>
  <li class="active">Current Page</li>
</ol>

CSS

.breadcrumb {
  list-style: none;
  padding: 0;
  display: flex;
}

.breadcrumb li {
  margin-right: 5px;
}

.breadcrumb li a {
  text-decoration: none;
}

.breadcrumb li.active {
  font-weight: bold;
}

このサンプルコードでは、HTMLでパンくずリストの構造を作り、CSSで見た目を整えています。

breadcrumbクラスを持つol要素にリストのスタイルを設定し、activeクラスを持つ現在のページに太字を適用しています。

●パンくずリストの応用例

次に、パンくずリストの応用例を見ていきましょう。

デザインや表示方法をカスタマイズすることで、ウェブサイトに合った現在位置表示を実現できます。

○区切り記号の変更

区切り記号を変更することで、パンくずリストの見た目を変えることができます。

下記のサンプルコードでは、区切り記号を矢印にしています。

.breadcrumb li::after {
  content: ">";
  margin-left: 5px;
}

.breadcrumb li:last-child::after {
  content: "";
}

このコードでは、::after疑似要素を利用して、区切り記号を設定しています。最後の要素には区切り記号が不要なので、contentプロパティを空にしています。

○色付きの現在位置表示

現在位置を色で強調することで、よりわかりやすく表示できます。

下記のサンプルコードでは、現在位置を赤色にしています。

.breadcrumb li.active {
  font-weight: bold;
  color: red;
}

○ホバーエフェクトの追加

リンクにホバーエフェクトを追加することで、操作性を向上させることができます。

下記のサンプルコードでは、リンクにホバーした際に下線が表示されるようにしています。

.breadcrumb li a:hover {
  text-decoration: underline;
}

●CSSで現在位置表示の対処法

CSSで現在位置表示を実装する際に、いくつかの問題が発生することがあります。

それでは、よくある問題と対処法を紹介します。

○パンくずリストが表示されない

パンくずリストが表示されない場合、まずはHTMLやCSSのコードに誤りがないか確認しましょう。

また、CSSファイルの読み込みが正しく行われているかもチェックしてください。

○表示が崩れる

表示が崩れる場合、他のCSSスタイルが影響している可能性があります。

該当箇所のスタイルを調整し、適切な表示になるように修正しましょう。

まとめ

この記事では、CSSで現在位置を表示する方法を初心者向けに詳しく解説しました。

パンくずリストの作り方、応用例、問題の対処法を学ぶことで、ウェブサイトに現在位置表示を簡単に実装できます。

是非実践してみて下さいね。