CSSで簡単に角丸を作ろう!初心者向けの使い方・応用方法とサンプルコード – JPSM

CSSで簡単に角丸を作ろう!初心者向けの使い方・応用方法とサンプルコード

CSSで簡単に角丸を作ろう!初心者向けの使い方・応用方法とサンプルコードCSS

 

【サイト内のコードはご自由に個人利用・商用利用いただけます】

このサービスは複数のSSPによる協力の下、運営されています。

この記事では、プログラムの基礎知識を前提に話を進めています。

説明のためのコードや、サンプルコードもありますので、もちろん初心者でも理解できるように表現してあります。

また、理解しにくい説明や難しい問題に躓いても、JPSMがプログラミングの解説に特化してオリジナルにチューニングした画面右下のAIアシスタントに質問していだければ、特殊な問題でも指示に従い解決できるように作ってあります。

基本的な知識があればカスタムコードを使って機能追加、目的を達成できるように作ってあります。

※この記事は、一般的にプロフェッショナルの指標とされる『実務経験10,000時間以上』を凌駕する現役のプログラマチームによって監修されています。

サイト内のコードを共有する場合は、参照元として引用して下さいますと幸いです

※Japanシーモアは、常に解説内容のわかりやすさや記事の品質に注力しております。不具合、分かりにくい説明や不適切な表現、動かないコードなど気になることがございましたら、記事の品質向上の為にお問い合わせフォームにてご共有いただけますと幸いです。
(送信された情報は、プライバシーポリシーのもと、厳正に取扱い、処分させていただきます。)

はじめに

Webデザインの世界には、小さな変更で大きな違いを生むテクニックが数多く存在します。

その中でも、「角丸」のデザインは、現代のUI/UXデザインに欠かせない要素となっています。

これをCSSのみで、どう実現するか、ご興味ありませんか?

この記事では、初心者から上級者まで、CSSでの角丸の実装と応用方法について、実用的かつ詳細に説明していきます。

●CSSで角丸を作る方法

角丸を作るには、border-radiusプロパティを使用します。

要素全体に角丸を適用する方法です。

border-radius: 10px;

この場合、角丸の半径は10pxとなります。

また、上下左右の角を別々に指定することもできます。

border-top-left-radius: 10px;
border-top-right-radius: 20px;
border-bottom-left-radius: 30px;
border-bottom-right-radius: 40px;

この場合、上左の角の半径は10px、上右の角の半径は20px、下左の角の半径は30px、下右の角の半径は40pxとなります。

●CSSで角丸を使う方法

角丸を使う方法は、HTML要素のスタイルにborder-radiusプロパティを指定するだけです。

div要素に角丸を適用する例です。

<div style="border-radius: 10px;">こんにちは!</div>

この場合、div要素に角丸が適用されます。

また、CSSファイルにスタイルをまとめて記述することもできます。以下は、div要素に角丸を適用するCSSファイルの例です。

div {
  border-radius: 10px;
}

この場合、HTMLファイルのdiv要素には、CSSファイルで指定されたスタイルが適用されます。

●角丸の実用的な活用法

角丸のデザインは、シンプルながらもさまざまな場面での応用が考えられます。

背景画像や枠線、さらには影に至るまで、角丸を取り入れることで、より洗練されたデザインを実現することができます。

①背景画像に角丸を適用する

背景画像に角丸を適用するには、background-imageプロパティを使用します。

div要素に背景画像と角丸を適用する例です。

<div style="background-image: url('背景画像のURL'); border-radius: 10px;">こんにちは!</div>

この場合、div要素の背景画像に角丸が適用されます。

また、CSSファイルでまとめて記述することもできます。

div {
  background-image: url('背景画像のURL');
  border-radius: 10px;
}

②枠線に角丸を適用する

枠線に角丸を適用するには、borderプロパティを使用します。

div要素に枠線と角丸を適用する例です。

<div style="border: 2px solid #000000; border-radius: 10px;">こんにちは!</div>

この場合、div要素の枠線に角丸が適用されます。

また、CSSファイルでまとめて記述することもできます。

div {
  border: 2px solid #000000;
  border-radius: 10px;
}

③影に角丸を適用する

影に角丸を適用するには、box-shadowプロパティを使用します。

div要素に影と角丸を適用する例です。

<div style="box-shadow: 2px 2px 2px #000000; border-radius: 10px;">こんにちは!</div>

この場合、div要素の影に角丸が適用されます。

また、CSSファイルでまとめて記述することもできます。

div {
  box-shadow: 2px 2px 2px #000000;
  border-radius: 10px;
}

まとめ

CSSを活用すれば、繊細で洗練された角丸デザインを簡単に実現できます。

この記事で学んだborder-radiusの基本や応用技法を駆使して、あなたのWebページやプロジェクトを一歩進化させましょう。

次回のデザイン作成時、この記事があなたの頼りとなる情報源として役立てられれば幸いです。

ぜひ、これらのサンプルコードを参考にして、自分だけの角丸を作ってみてください。